about

本サイトは、どんなプログラム言語でも使える自動プログラミングソフトの日本国内向けのメーカー直販サイトです。
その他、組み合わせ計算ソフトやIndexソートなど、自社製品を販売する予定のサイトです。

製品の詳しい説明は、
https://www.kamiyamasoft.net/
でご覧ください。

以下のサイトでも販売しております。
https://www.kamiyamasoft.net/
https://kamiyamasoft.com/
違う支払方法が、選択できます。

【当社のストーリー】

1968年の頃、僕が、小学5年生だった時の事です。
父親の友人がユニバーサル電子計算株式会社を経営していました。
見学行って、感激しました。高さ2m程のロッカーの様な形をした本体にオープンリールのテープが付いたスーパーコンピューターが壁一面にズラリと並べられた電子計算室でした。
「この部屋の中は、常に、25度に設定されているんだよ。」と父のお友達の社長が教えてくれたのをはっきりと記憶しております。
その時以来、コンピューターの虜になりました。しかし、そんな僕を父は、「何でなんだ」と不思議がって僕に問いかけました。
僕は、「コンピューターは、人間の様に考える事が出来る様になるかも知れないから、夢のようだ」と答えると、「バカか!電子計算機は、加算器だ。何も考える事なんかできやしない!」と大馬鹿呼ばわりしていました。
加算器方式の電卓を開発販売していたのは、シャープだとシャープの社長から、聞きました。この話をシャープの社長にしたら、「それ、当社の」と言っていました。シャープが身売りする3年位前の出来事です。
僕が大学に合格すると、父は、「コンピューター概論」と言う書籍を買って読んでいた位に、本気でバカだと信じていたようです。
ずっと、コンピューターなんか触らせやしないと言う父の意向に従わらせていました。大学を卒業後、社会人になって、2年経過した頃、NECが98MarkⅡを販売開始しました。欲しかったけど、両親に「くだらない物を買うな」と反対されて、我慢の日々を送っておりました。
26才位になってから、親の意向を無視しようと思う様になり、EPSONの286VEと言うインテル社のCPUを搭載したNEC互換機を購入しました。

独学で、
1999年 人工知能搭載型の投資用指数計算ソフトウェアを開発販売するに至りました。

とたんに、仕手やろうぜ!仕手をやらないなら、死ぬ!屑!仕手の方が確実だ!罵声の嵐。
今(2018年9月現在)も僕のコンピューターに侵入しているオーム真理教信者である広域暴力団の山口組の組員たちの「みやちゃん一家」です。

今回、リリースしたソフトウェアは、人工知能を使っておりませんが、自動プログラミングソフトウェアです。自動化してますので、便利にお使い頂けると信じております。

リリースしたとたんに、「エゴが良いのよ、私は、エゴで良いんだと教わって、大人になった」と言う芸能関係の女性にTVで言われたりしております。
政治家からは、革命家だ!産業革命を起こしたがっている屑だ!と言われているみたいですが、技術者は、産業革命が起きるような発明を、何時も、夢見ています。革命が起きるのを夢見ているのではありません。偉大な発明を夢見ているのです。
人工知能は、人間の味方です。
仕事を奪う悪魔だと言う人は、間違っていると思います。

今の貨幣価値で、月収40万円から50万円で、仕事をしなくて良い社会が実現する可能性があるんです。

法律を変えずに、人工知能に仕事を取られて仕事が無いのに「働け!怠け者!」と号令をかけたら、産業革命が起きるでしょう。

しかし、法律を早々と社会の変化に合わせて変えていけば、静かに、平和に、仕事をしなくて良い夢の様な社会が訪れるのです。

僕は、人工知能には、こんな夢の様な社会の実現をする力があると信じております。


【お知らせ】
特許権侵害並びに、当社のソフトウェアを盗んで販売している等の情報を募集しています。
お心当たりのある方は、当社にご連絡下さい。

多額のお礼金をお支払する予定です。

お礼金等の詳しい情報は、
https://www.kamiyamasoft.net/blank-6
に記述しております。

よろしくお願いいたします。